春期プレ講習・好評受付中

実 施 中

お気軽にお問合せください

受付時間
午後4時〜10時
0277-46-8503

成績が下位になっている

      困難は分割して考える

 定期試験ではどの問題も難しく感じることでしょう。

その様な生徒さんは、学校のワークで学習するとこと自体が大変だと思います。

 数学・英語を例に挙げると、数学のワークを開くと左のぺーじが基本の問題、右が応用の問題になっています。英語は左のページが文法で、右のページが、新出単語・教科書の連語や、教科書の内容を理解し、利用できるかを問う問題。最後が英作文です。

 最初に、英語・数学の左のページから取り掛かりましょう。重要なポイントは、いつ始めるかです。ベストなのは、その教科の授業が終わった直後の休み時間です。そのときは記憶にハッキリと残ってるし、授業の進む範囲も僅かなので苦しむ必要もなく問題が解けると思います。もし、分からないところがあったら、友達に教えて貰いましょう。それでも分からなかったら、先生に質問しましょう。これは一挙両得で、問題が分かるし、内申書の点数も上がります。

 休み時間に出来なかったら、家に帰って直ぐに取り掛かりましょう。要は、授業の学習内容が新鮮に残っているうちに、問題を解くかです。

 そうすると、自宅学習の習慣も付きます。そして、理解出来て覚えられるので自身も着きます。この自信が最も大切です。自信が付いて来ると学習時間も増え、理解力や記憶力も増して来ます。

 これで、今までの悪循環から脱することが出来るのです。 

 

無料学習相談はこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

0277-46-8503

受付時間:午後4時〜10時
休業日:日曜・祭日

無料学習相談

お電話でのお問合せはこちら

0277-46-8503

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。